秘密基地

ロープアクセスやリペアのトレーニング施設として改造中の木造住宅ですが
一般の方々には解りにくいようでして…

スタジオとかアトリエと説明もいま一つピンと来ない様でして
実は僕自身にもそうだったのですが… (笑)

それで、ここ最近は 『秘密基地』 と呼んでいます。
その方が皆さんに理解されやすいようです。

さて、その後あまり進んでいませんが…
b0001143_10401580.jpg

ただ今、シロアリにやられた柱・土台を取替えたり添柱をして補強し
アンカーの増設や耐震金物を取り付けています。
これから土間コンクリートを打設し内壁は構造合板を貼ります。
外壁と屋根も軽量化しますので結局フルスケルトン改修になりますね。



余談ですが…
木造在来住宅の耐震補強・高断熱改修はこれぐらいスケルトンにします。
  注:これは用途変更の工事なので、一部基礎や柱・梁を取っ払っていますので
    多少違いますが、見た感じは同じです。
耐震補強には既存のコンクリート基礎に有筋コンクリートを増し打ちし
木軸との接合補強をし、金物や面材で建物全体の耐震剛性を上げていきます。
屋根や外壁を軽い素材に取り替える事も耐震補強になります。
後は壁・床・天井裏に性能の良い断熱材を入れペアガラスサッシや二重サッシを
取り付ければ高断熱改修になります。
by takumino-prince | 2010-05-23 11:29 | ロープアクセスワーク | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://ohmori.exblog.jp/tb/13346280
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。