焼却炉煙突の解体

建物の減築に伴う焼却炉煙突の解体です。

ゼネコンさんからの依頼ですが、難易度はそれほどでも無いと
簡単に引き受けはしたもののダイオキシンの問題が浮上…
その調整でずいぶん工期が伸びましたが、任務は無事完結出来ました。
b0001143_21142859.jpg

ダイオキシンは健康に影響のある物質であることから法で規制されており
焼却炉の煙突を解体するには監督署や保健所との届出・調整が必要との事で
解体中にダイオキシンが飛散しないようにビニールで何重にも養生をします。
とくに切り離し部分の養生の難易度は高かった!

まさか煙突の解体でダイオキシンなんて繋がりませんからねェ。
正直、聞かなきゃよかったかなと…
何重にも養生をして、グレードの高い防塵マスクをしてても
吸っちゃった様な気がします… (笑)
by takumino-prince | 2012-01-22 21:22 | ロープアクセスワーク | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://ohmori.exblog.jp/tb/17663750
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。