念願の IRATA level3 取得

高所の作業手段にロープアクセスと呼ばれる方法がありとてもメリットの大きい手法です。
ただこのロープアクセスには現在国内法では規制が無く、言うならば日本は無法地帯です。

高所での作業はとても危険でロープアクセスには高度の技術も要求されるので
国際的には先進国をはじめ50か国以上の国がIRATA(アイラタ)と呼ばれる
産業ロープアクセス団体の有資格者であることを義務付けています。
本来ならば日本もとっくにその中に入っていなければいけないのですが・・・
    IRATA → http://www.irata.org/

このAIRATAは国際的にはとても評価が高く、全産業の中で最も安全との評価もされており
国際標準のISOに唯一準じた技術を広めている世界最大のロープアクセス団体です。
また国内でも最近は発注者側からこのIRATA有資格者である事を要求される事も増えています。

ですから我々ロープアクセス技術者としても安全に運用出来る裏付けとして
このIRATA資格取得は必須と考え、約6年も掛かりましたがようやくlevel3にたどり着きました。
ちなみにlevel3は最上階級でlevel1からlevel3は最短2年です。

b0001143_18405565.png

今回の一週間ものアセスメントに来た多くの仲間との交流がありました。
ほとんどの方が自費で来ていますが、やはりそこに来る人達は自分の仕事に誇りを持ち
最善の物を提供できる出来る様いつも努力をして沢山の引き出しを持っている方々です。

正直に言いまして個人の負担としてはちょっとまだ高額でね、またそれが3年更新ですしねぇ。
本音はちょっと割に合わんかなとも思いますが、それが仕事ですしこのIRATAが楽しいんですね。
そう電卓が判断基準の方には理解出来ない我々です! (笑)

最後になりましたがIRATAを通じて多くの仲間に出会い支えられてここまで到達出来た事に感謝します。




追記
広島近辺でIRATAロープアクセスに興味のある方を対象に月1回程度の勉強会をしています。
ご興味ある方はご連絡ください。 
  (有)大森クラフト → http://www.ohmori-craft.com/

また、下記でも講習会が開催されています。
  FTGロープアクセス 神奈川県横浜市 → http://www.ftgworks.com/works/
  ロープクライミングjp 兵庫県高砂市 → http://www.ropeclimbing.jp/
by takumino-prince | 2015-03-31 19:03 | ロープアクセスワーク | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://ohmori.exblog.jp/tb/24307697
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。