『命がけの仕事ですねぇ』

一般の方々からするとそうですよねェ。

当然、危険な仕事に見えます。
b0001143_13151876.jpg

一応、国際標準のISO22846に基くシステムのロープアクセスで作業しており
国際的には全産業の中で最も安全と言われるIRATAのロープアクセススタイルです。

似た作業スタイルに窓清掃などのブランコ作業や建設で言えばのり面作業は
労働災害が多発しているので、「何とかせえや!」という事で国内法が今年出来ました。



時々、こう言われます。
 『命がけの仕事ですね!』
その時は、こう返します。
 『いえいえ、命はかけていません!  生活がかかってるだけです!』 (笑)
すると昨日はこう帰ってきました。
 『座布団一枚!』 (笑)

う~ン、たったの一枚ですか・・・
by takumino-prince | 2016-11-13 13:34 | ロープアクセスワーク | Trackback | Comments(2)
トラックバックURL : http://ohmori.exblog.jp/tb/26374485
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by rain310 at 2016-11-13 16:56
座布団100枚 !
(*^^*)
誰もが、簡単にやれます!って
言えない工事だけに、それなりの熟知を
常に学び続けている方じゃないと、出来ないですよね。。。
Commented by takumino-prince at 2016-11-16 21:50
rain310さん
座布団100枚ありがとうございます。
どの仕事もそうだと思います。
学び続ける姿勢は持ち続けたいです。
いつもコメントありがとうございます。