<   2010年 11月 ( 4 )   > この月の画像一覧

ただ今、広島市内でアーチ型屋根のコーキング打替工事をしています。

今回は遠景です。
b0001143_2142415.jpg


『はぁ… こんなに紅葉してたんだ?』

目先の仕事に追われそんな余裕を失っている自分にふと気付いた一コマでもあります。




            
『俺は掃除屋じゃねェ!』 そんなつまらん気位があったんですヨ! はじめはね…

ちょうど一年前、ご縁があってあるテナントビルの吹抜けの清掃をしたんです。
はじめこの話をいただいた頃は、清掃の仕事は安いっていう固定観念があって
それを仕事として受ける考えすら無かったんです。

それが従来の鳶やブランコのシステムでは安全性に問題ありって事から
うちでその吹抜けの清掃をしたのですが、逆に僕自身もその辺から少し考えが
変わりはじめて色々と興味を持って研究していました。
そしたら思いがけず今年も定期清掃として依頼を受けましたので、張り切って行って来ました!
b0001143_2142724.jpg


『場を浄める』 残念ながらこの意識に欠ける人は少なくありません。

衛生面での理由もありますが、掃除や整理整頓のされていない場所では
何事もプラスに物事が働きません。
逆に綺麗に手の入れられた場所は発想もプラスに働きます。
掃除の手の入っていないごみごみした場所では
だれだって心が荒みコミュニケーションも上手く行きませんよね。

掃除って仕事
実はとても重要なポジションにある仕事だと僕は思うんです。
主に長尺物やハシゴを積むのでアオリの無い
フラットタイプのルーフキャリアを付けています。
b0001143_2225273.jpg

このルーフキャリアが見る人から見ればどうやらソーラーパネルを
積んでいるように見えるらしいんですね。
そう、TOKIOの “ソーラーカーだん吉” のイメージらしいです。

コンビニや道の駅で突然、知らない人に声を掛けられビックリしますけど
このエコブームですから、ソーラーパネルを積んだ車がいたって全然不思議じゃないですね。
ヘルメットを新しくしました。
メーカーの推奨するヘルメットを交換する目安は、FRP製品で4~5年
ABS樹脂やポリカーボネイト製品で2~3年だそうです。
b0001143_20162715.jpg

初めてシールド(ゴーグル)内蔵タイプのものにしてみましたが
価格はシールド無しのタイプに比べおおよそ倍ぐらい
重量はおおよそ100gアップです。

ゴーグル等はキズが入ると見えづらくなります。
そのキズが付くのは使用していない保管時が多いので
ヘルメットの内側に収納されるとキズが入りにくく、長く使えるかもしれませんね。

さて、今回このタイプを選定したのは
ヘルメットに装着するゴーグルとヘッドランプの収まりが悪く使いづらい事。
メガネタイプの保護メガネもありですがヘルメットに装着されている方が便利なので…
b0001143_20385393.jpg

それにしてもあらためて見るとヘルメットには色々と貼り付けらていますねぇ~
現場によっては、こんなにでっかい名札を貼ってくれます…
赤いテープは場内でのある識別に使われる印です。
正面からは見えませんが横と後ろはシールだらけです。

装着する物もペンホルダー・ゴーグル・ヘッドランプと付ければ
重たそうですが、慣れてしまえばそうでもありませんヨ。もっといけます! (笑)

ちなみにこのLEDヘッドランプは3Wと、明るいのでお気に入りで使っています。
パナソニック BF-280


新しいヘルメット
ウルトラマンに出てきた国際科学警備隊もこんなヘルメットだった様な気がします。



                  (追記) もっとカッチョ良かったらしいです…