レストレイン
それは墜落防止技術の一つです。

手すり等の墜落を防止する設備が無い端部等での作業時に、ロープがピーンと張った状態でそれ以上体が向こうに行かない、墜落に至らない様にする技術です。
正しい知識と使用で墜落リスクをゼロにします。

フルハーネス型墜落制止用器具の特別教育でもちょっとしか出てきませんが、墜落防止にとても有効な技術です。

ちなみにですね、フルハーネス型墜落制止用器具はグランドフォールは避けられるけど墜落を容認する技術です。

墜落するとですねぇ、身体にダメージを受ける等のリスクが色々と出てきますし、セルフレスキューやワークメイトレスキュー等々、欧米では高所作業者教育のカリキュラムに取り入れられている事も日本では何も教えて貰えませんので万一墜落したら環境によっては助かる命も助からない可能性が高いです。

ちなみに胴ベルト安全帯で墜落して宙吊り状態になると10分で意識を失い30分で死亡に至ります。
レストレインとは_b0001143_21250101.jpg

# by takumino-prince | 2021-06-05 21:24
あいにくの雨天でしたが田植えのお手伝いに行って来ました。

当然ほぼ機械で植えますので端っこの一部を植えるだけです!
田んぼの中はまるで建築現場のスラブコンクリート打設中のそのもので歩き難いです。
コケると大変なので転ばない様に!(笑)

この田は地域貢献団体“ふるさと楽舎”さんのプロジェクトで収穫した米で日本酒とビールを造ると言うものです。
豊作をお祈りします。

実は初体験の田植え!_b0001143_20225448.jpg

# by takumino-prince | 2021-05-15 20:22 | 日記
現調(現場事前調査)で屋上 
ロープ高所作業では事前に現調の調査記録が義務付けされています。

最近は塔屋の無い建物が有ります。
ポンプアップするので高架水槽が不要ですし、エレベーターは機械室レス化してるからです。

メンテナンスハッチから上がるとマンションの屋上はこんな感じです。
地方都市は見晴らしが良いですねぇー
事前調査 (現調)_b0001143_19323883.jpg

20年以上使いましたけど (右)
壊れた訳では無いし
文字が小さくて読めなくなった訳でも無く (笑)
前からちょっと大きめのポケットサイズでは無いやつが欲しかったので、次の現場で使うタイミングで買い換えました。

現場では資格は必要となりますが中学の技術家庭科で習う程度の事なので、テスターの使用頻度は低いけど持ってて当然くらいのツールでかも知れませんね。

追記:現場でちょっと電気を繫ぐだけでも、作業する時は電気工事士と電気取扱特別教育が必要です。
テスター_b0001143_21040991.jpg


# by takumino-prince | 2021-03-30 20:53 | 道具
やっと見付けたました!
ほんと小さな亀裂!

これが雨漏りの原因です。

高価なステンレス製のドーム屋根ですが、普通は雨漏りの原因として考え難いのです。
一般的にはシーリングを疑います。

何らか(施工時に?)で折れ曲がった?
じやないかな
やっと見つけた雨漏りの原因_b0001143_19470618.jpg
と推測します。

# by takumino-prince | 2021-03-14 19:41