道具の神様

NHKの連ドラでのシーンで、着物にハサミを入れるのですが躊躇します。
日本人は着物と米は粗末に出来んそうです。

普段使うどの道具も同じで
それが日本人の心であり、それぞれに神様が宿っているんですよ。
だから道具を大切にしない人は稼げないんですね。

どんな小さな道具でも敬い大切に扱えば自分の思いに答えてくれますし
敬う心は仕事に対する意識の強さでもあり
その意識とは戦略的環境整備の目指すところでもあるからです。


道具にも神様がいます。
だからその神様が怒る様な事したらいけないんですね。
by takumino-prince | 2012-03-21 20:24 | 道具 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : https://ohmori.exblog.jp/tb/18006631
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]