テストハンマーのワイヤリング

テストハンマーは比較的軽く叩いてその打音で診断するハンマーですから
軽く細く作られています。

ただ、今度の現場は高所でちょ~っと力を入れて叩かなきゃいけない。
頭の重たい物を選んだのですがグラスファイバー柄の物が無く
木柄のものしか無かったので抜け落ちる可能性もあるかなと…
柄が折れるほど強く叩きはしないのだけどちょ~っと不安!

それで念のためワイヤリングをしておく事にしました。
b0001143_21443124.jpg

機械屋さんのワイヤリングとは違いますが、目的は同じ脱落防止です。

道具さえあれば大した作業ではありません。
ハンマーの頭に穴を開けワイヤーを通してカシメて
落下防止コードをクリップ出来るようにしておけば完璧でしょう!
b0001143_21515063.jpg

  特にテープの色を変える必要も無かったのですが…

ハンマーの頭に通したワイヤーを柄の尻まで伸ばしビニールテープで巻いているだけです。



はたして、これで絵に描いたように施工出来るんかなー

前例の無い作業だけに、やってみなきゃ解らない!

上手く行くかな?

それもちょ~っと不安…
by takumino-prince | 2013-08-31 22:05 | 道具 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : https://ohmori.exblog.jp/tb/20926157
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]