シロアリ発見!

リフォームしてたらシロアリに遭遇する事は珍しくありません。

b0001143_22442353.jpg


ただ今、工事中のこのお宅では柱から上がっていったシロアリが
柱とその周辺にあるラス板を梁近くまで食っていました。

ただ、甚大な被害をもたらすイエシロアリではなく
ヤマトシロアリと呼ばれる比較的小さな集団のシロアリです。

かと言って、柱や梁などの主要な構造部を食われると
建物にとってはダメージとなりますので駆除は必要です。

木造住宅はどうしてもその主要な構造部が隠れますので
リフォームなどの時には、単に被せる工法だけではなくて
隠れた部分を点検する意味も含めてスケルトンにする事は大切です。

               今回は、駆除の後に柱を補強する工事をします。
by takumino-prince | 2008-06-23 22:58 | リフォーム | Trackback | Comments(2)
トラックバックURL : https://ohmori.exblog.jp/tb/8869095
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by osaka-abc at 2008-06-27 00:00
梁近辺まで!
やっかいやね。
ご施主様はサゾカシ心配されてるでしょうね。
宜しくお願いしておきます。笑
Commented by takumino-prince at 2008-06-30 21:46
>osaka-abcさん
 やはり、施主さんは心配されますが
 原因となる事と補強の対処をして
 将来的な事まで話をすると納得されますよね。